キャプテン翼

今日の熊本城。今日は、浪商の香川さんの命日。バッティングと愛嬌ある顔が抜群でした。昔は、香川といえばドカベンドカベンで野球を覚えた人は多いのではないでしょうか?今、香川といえばキャプテン翼かなぁ。キャプテン翼でサッカーを覚えた人も多いんだろうなぁ。

ママンたちのOB作品展が終わり・・・ありがとうございました。

   朝日に輝く我が家の庭の矢羽芒・・・・

       いつの間にかすっかり涼しい日が続いています。

              秋分の日を過ぎたのだから、秋なんですね〜〜。

さ〜〜、 19日から24日までのママンたちのOB組織の<作品展>は無事終了しました。

本当に沢山の方々にお出でいただきました。御礼を申し上げます。

ご家族、かわいいお孫ちゃんやひ孫ちゃん、はたまた遠方の息子さんや娘さん、お友達のそのまたお友達〜〜、○○先生、お稽古仲間、市報を見てとか、新聞を見てとか、案内状を見てとか。

そんな中、おひとりのご婦人が、ママン宛てに、古布をお持ちくださいました。

その日2日目は会場におりませんでしたので、携帯でお話をして、布をお預かりしました。

土曜日、その方が、遠方にいる息子さんご夫婦、お孫ちゃん、ひ孫ちゃんをお連れになって会場に来てくださいました。「主人の見舞いに来たのだけれど、作品展が素晴らしかったので、連れて来たのよ〜〜」っとおっしゃって。

ま〜〜本当にうれしかったですね〜〜。

この型染めは大変古いもので、またママンたちのパッチワークには最適のものです。

6枚はぎでいただきました。

早速ほどいて、アイロンをかけてみました。すばらしい〜〜。

来月、パッチワークサークル13人でお出かけしますので、その席で皆さんにプレゼントできるように分けてみました。

○○様〜〜、本当にありがとうございました。後日お写真をお送りいたします〜〜。

(寄生虫が私の就職を妨害する理由のひとつ?)私の最終的な目的は、経理などの事務仕事をやりながら、平穏かつ普通に生活して余生を終わらせること。例え、何度も経理などの仕事において、トラブルが起きても、それ

寄生虫が私の就職を妨害する理由のひとつ⑤)私の最終的な目的は、経理などの事務仕事をやりながら、平穏かつ普通に生活して余生を終わらせること。例え、何度も経理などの仕事において、トラブルが起きても、それは全て三十年以上も勝手に私の家をのぞき、ストーカーしている卑怯者の寄生虫の仕業なので、私のせいではなく、何度でも私の実力が普通に発揮され、平穏かつ普通に経理業務などの事務仕事ができる会社を探し続け、最終的には、三十年以上も勝手に私の家をのぞき、ストーカーしている卑怯者の寄生虫のストーカーを終わらせて、三十年以上も勝手に私の家をのぞき、ストーカーしている卑怯者の寄生虫の影響の及ばない会社で、地道に経理などの事務仕事をやり、平穏かつ普通に生活する。以上、これが私の目標。

三十年以上も勝手に私の家をのぞき、ストーカーしている卑怯者の寄生虫が私に得意な仕事をさせたくないと思っていること。平成28年1月30日21時10分、私の家の前で、全く知らない労働者風の寄生虫馬鹿おじさんが非常に迷惑にも大声で携帯電話で会話をしながら「諦めないんだよ」と騒いでいた。この「諦めない」という言葉は最近、聞いた印象的な言葉だ。平成28年1月27日、面接に行く途中、全く知らない20歳代で美人局風の若い寄生虫馬鹿女が「まだ諦めないのかね」と話していた。つまり私が管理の仕事をすることを諦めさせようと、背後で寄生虫が陰謀を企てているということ。

私の望みは、平穏な生活。普通に生活しようと思っているだけ。平穏に生活をすることを諦めないと言っているのならば、憲法に規定された基本的な人権を侵す許されざる行為である。それとも背後に寄生虫連中達が貪っている利権があり、私がその利権を諦めないと言っているのか?私は、見ず知らずの寄生虫が私の周囲である法則性に基づいた行動をするので、背後に何らかの利権があることに気付いたが、具体的に背後にある利権の内容を私は知らない。故にそんなものを欲しいとも思っていない。私は自分が平穏に生活するため、見ず知らずの薄汚く卑怯者の寄生虫共と戦っているだけ。自分の平穏な生活を死守するため。

私が望むのは平穏な生活と平穏な状態。事務仕事をやりながら、生活ができる給料と、勉強ができる資金があれば、別に大金は欲しいとは思っていない。老後に平穏に勉強をしながら平穏に生活できれば、それ以外に望むものなし。故に、背後にどんな利権や利益も要らない。私は諦めるので、今すぐストーカーを止めろ。

平成24年12月、私が実家に帰った時、急に、突然、何の前置きもなく、私の父親が「管理事務の仕事は駄目だからな」と私が管理の仕事に就くことを反対してきた。その時のこの父親の発言に対して、ものすごく奇妙に感じたのを今でも私は覚えている。多分、両親の背後に三十年以上も勝手に家をのぞき、ストーカーしている卑怯者の寄生虫連中がいて、寄生虫の意向で、寄生虫が背後で、私の管理職への就職を妨害しているのだろう。

なぜ三十年以上も勝手に家をのぞき、ストーカーしている卑怯者の寄生虫が私が管理職に就職することを妨害するのか?それは私が一番、管理事務業務の仕事を得意としているからである。つまり、寄生虫は嫌がらせをしていて、私が得意な仕事や好きな仕事に就くことを背後で妨害しているということ。私は管理・事務業務が得意で、本を読むことや勉強することが好き。私の好きな本に囲まれた仕事や学問などを勉強できる仕事は、三十年以上も勝手に家をのぞき、ストーカーしている卑怯者の寄生虫の嫌がらせにより、絶対に就くことができない。三十年以上も勝手に家をのぞき、ストーカーしている卑怯者の寄生虫は、私に私の得意な仕事をさせたくなく、私に私が比較的に苦手な仕事をやらせようと嫌がらせをしている。これが真相だよ。

今朝は寒い

風が吹いているので、体感気温は余計に寒い。

午後から本降りになるようです。

気温も10月下旬くらい。

真夏から一気に初冬・・・。

めちゃくちゃな陽気ですね。

うちの悪チビたちは、今日も元気で2倍速で動いてます。

9月26日(水)の日暦は『彼岸明け』 ( ブログバトン )

9月26日(水)の日暦は

昴(ぼう)

九紫火星の中段吉凶は『たつ』

六曜星は赤口ですが大吉日となります

大吉日なり

此の日は何事にも用ひてよし

願望成就する事疑ひなし

神仏を祀り信心すれば必ず無量の利益あるべし

昨日より一転して本日は万事において至極大吉日となっております

特に御神仏をお祀りするに大変に良き日です

また、お近くの神社仏閣に詣でられる事もよろしいかと存じます

中断吉凶におきましては「此の日大吉にして万事によし。土動しは凶」と

なっておりますので暦と併せて御参考戴くと共に禁忌事は確実にお控えください

本日は 『彼岸明け』 となっております

秋の彼岸もこれを持って終わり、一旦1年の締めくくりとなります

この彼岸で御霊は安らぎを得ますが

次の春彼岸まで如何に穏やかに過ごせるかは、皆様の日頃からの合掌に委ねられます

本日を御先祖様の御霊に法身を捧げる一年の新たなる始まりの日とされ

また新しい気持ちで日々を送って頂きたいと存じます

回向文に曰く

此の功徳を以て菩提を増進し、流転生死の大海を渡て

大般涅槃の彼岸に到り、本時常寂の宝刹に於て

勝妙の大果報を得んことを

 暑さ寒さも彼岸までと申します

朝晩はすでに涼しさを感じますが、彼岸が明けると季節も一気に秋へと進んでいく事かと

猛烈な勢力の台風24号の進路は気になるところではあります

本日も 『朝に合掌ゆうべに感謝』 の御心を忘れず 和顔穏心 にてお過ごしください